室内を圧迫しない‼冬でも屋外管理できるエアプランツ7選と育て方【自宅園芸】

屋外で越冬できるエアプランツ7選 エアープランツ

耐寒性の高いエアプランツは初心者におすすめ

屋外で越冬できるエアプランツ7選

スポンサーリンク

こんにちはペトペンチアです。

今回は冬に室内を圧迫しない外で越冬できるエアプランツの品種をご紹介したいと思います。
動画も投稿しています。

自己紹介

ペトペンチア
ペトペンチア

記事を書いている私は【妻と二人の自宅園芸】というYoutubeチャンネルを2021年8月に開設し、エアプランツやビカクシダ、熱帯植物の育て方などをご紹介させて頂いております。
2023年9月に皆様のおかげで登録者数1万7千人を超えるチャンネルへと成長し、エアプランツやビカクシダ、熱帯植物の育て方などをご紹介させて頂いております。
他にもNFTアートクリエイターとして、執筆家としてオンラインの園芸店として、ビカクシダの板付けのワークショップなどの活動しておりますので、皆様と植物を通してご縁があれば嬉しいです。
【全ての活動のリンク】https://lit.link/petopentia
【執筆している本】


実は私が育てている植物の多くは、春から秋にかけて外で管理をする方が良く育つ植物が多く、塊根植物、ビカクシダ、エアプランツと外で育てていてもどうしても日本の厳しい冬の寒さに、ダメージを受けてしまうことが多いため、冬に室内管理へと移行することとなりますが、室内は室内ですでに植物が棚を占領していて、とても新たに栽培用のスペースを作る場所なんてありません。

そこで今回は寒冷地ではさすがに難しいかもしれませんが、私の住む関東地方では耐寒性の強いエアプランツであれば、外でも越冬できるのではないかと思い、今回寒さに強いエアプランツをリサーチし手に入れることができたので皆さんにお見せしながら、ご紹介させて頂こうと思います。

ティランジア・アエラントス

屋外で越冬できるエアプランツ7選
まずは

ブラジル~アルゼンチンにいたる範囲から日本にやってきてくれたティランジア・アエラントス

濃いピンクの花苞にインディゴブルーの三弁花を咲かせます。
ポピュラーな種で、花付きが良く、育てやすいティランジアの代表といえます。
耐寒性があり温暖な地域では屋外でも越冬が可能で、水分が少ないと葉が内側に巻くため
葉が巻かないように水やりすると良いです。
ベルゲリや他の種類とのハイブリッドが出回ってることもあるため、原種のアエラントスかどうかは花で確認すると良いです。

ちなみにアエラントスの変異種でアエラントス・マージナータという品種があるのですがアエラントスの変異で、セミアルバという名前で輸入されましたが、後に栽培品種名が判明した。

白い花にブルーのマーブルの模様が入り、とても美しく個性的です。
このような花を持つ品種はほとんど無くとても美しいです。
美しいだけでなく貴重でもあり栽培方法に関しては不明な部分が多く、今後の普及が待たれる品種でもあります。
いつかこんな品種が購入できる日がくればいいなと思ってしまいました。

アエラントスには他にもアエラントスアルバ

こちらは白い清楚な花を咲かせるアエラントスの変種となります。
育て方はやや難しくデリケートな面があるため、注意が必要なんだそうです。
こちらの品種は成長が遅いものの毎年のように開花するため株が小さくなりやすい傾向があり開花しにくくするためやや日陰で栽培し、また肥料をこまめに与えるなどの方法で、開花までに株を大きく丈夫に育てることがポイントになると本に書かれていました。

また他にもアエラントスミニパープル

小型で葉が紫色かかるためミニパープルの名があり、またニグラの名で流通することもあります。
基本的な栽培方法は通常のアエラントスと同じで問題ありません。
花は咲きやすく子株をよく出し、ボール状のクランプになりやすいので

上手に栽培できれば群生美を楽しむことができます。

ティランジア・ベルゲリ

屋外で越冬できるエアプランツ7選
続いては

アルゼンチンからやってきたティランジア・ベルゲリポピュラーな種なのですが、流通しているものはアエラントスなどの種と交配したものが多く出回っています。

ベルゲリの原種であるかどうかは、花を確認することが必要で

花弁は淡紫色で長くよじれるのが特徴です。
私が手に入れたものは原種かどうか花が咲くのが楽しみですね。

ただし花をつけづらい面もあり、うまく開花させるには冬に日当たりよく管理するのがコツになります。
高い耐寒性があり、過去にはマイナス7度にも耐えたことがあるそうです。
温暖な地域では屋外越冬も可能です。
ベルゲリは開花しなくても子株を良く出して、群生になりやすく、また耐暑性もあり強いです。
入門種としてとてもオススメです。

ベルゲリには他にもベルゲリ・マジョールという品種があり、ベルゲリの大型になる品種になります。
茎がよく伸びることから有茎という意味のカウレッセントフォームとも呼ばれています
栽培に関しては通常のベルゲリと同様で問題なく強く育てやすいタイプです。

ティランジア・フクシー

屋外で越冬できるエアプランツ7選
続いては

メキシコからお越しのティランジア・フクシーです。
商品名がフクシーだったんですがこちらはフクシーグラシリスというフクシーよりも、さらに葉の細い品種かもしれません。
こちらに関しては商品名が無かったのですが、
屋外で越冬できるエアプランツ7選
恐らくフィリフォリアではないかなと思われます。
フクシーとの大きな違いは花にあります。

フクシーの花が赤い花序と紫の花弁をつけるのに対して

フィリフォリアの花は薄紫色で可憐な三弁花となっています。
自生地はメキシコからコスタリカとフクシーよりも範囲が広く、湿度を好む傾向にあります。

寒さに強い品種の特徴としては乾燥にも強いという特徴があるのでフィリフォリアよりもフクシーの方が耐寒性があるのかもしれません。

ちなみにフクシーは発根着生している状態で過去にマイナス5度まで耐えることが出来たそうです。

スポンサーリンク

ティランジア・フンキアナ

屋外で越冬できるエアプランツ7選
続いてはティランジア・フンキアナ

ベネズエラの固有種で茎が長い有茎種の代表的存在です。

鮮やかな赤色の花を咲かせるのも魅力です。
トリコームが多いものや少ないもの葉が閉じたまま成長する

フンキアナクローズドフォームという変異した種類もあります。
一般的なエアプランツと異なるのは、花をつけなくても良く子株を吹くところで、群生になりやすいため生長を見るのが楽しいと思います。
本では寒さに弱い品種なので、10度以上を保ち、低温下では乾燥気味に管理すると書かれていますが、SNSでマイナス5度まで耐えることができたという情報を目にしました。
やはりアエラントスやベルゲリと同じく有茎種であること耐寒性の高さと関係があるのかもしれません。

ということでここからは屋外で越冬できたという事例がないものの、個人的に冬を越せそうだなと思った品種をご紹介したいと思います。

ティランジア・パレアセア

屋外で越冬できるエアプランツ7選
まずは

コロンビア・ペルー・ボリビア原産のティランジア・パレアセア。
長いふさふさとしたトリコームをまとった銀葉種です。
なぜ耐寒性があるのかと思ったかというと、アエラントス、ベルゲリーと草姿が似てますよね。
という安易な発想からなのですが、調べてみると有茎種という茎が長いという共通点の他にも乾燥に強い品種であるという事やアエラントス、ベルゲリと同じく三弁花であるというのも共通しています。
寒さに強い可能性はかなり高いと思います。

ティランジア・マグヌシアナとアンドレアナ

続いては

メキシコからエルサルバドル原産のマグヌシアナと
屋外で越冬できるエアプランツ7選
コロンビア原産の

アンドレアナです。
屋外で越冬できるエアプランツ7選
2株ともフクシーと見た目が似ているという事で、寒さに耐性があるのではないかと思いました。
細い葉でやや葉が柔らかく暑さを苦手とするので、外での越冬が行えるのではと思いました。

ティランジア・カクティコラ

最後にペルー原産の

ティランジア・カクティコラ

こちらは茎が長い有茎種という意味のカクティコラカウレッセントフォームという種類になります。

花は淡い紫色の大きな花苞を持ち先端が紫色に染まるクリーム色の花を咲かせます。
現地ではサボテンに着生することからサボテン上に生える植物という意味で、カクティコラという名前になったそうです。
ただ乾燥気味に育てると上手く栽培できず、子株を吹きにくいため、増やすことが難しいそうです。
高湿度で根を張らせて、肥料を与えながら育てることで生育を安定させるのが良さそうです。

こちらも有茎種であること三弁花であることを考慮すると、ある程度の寒さに耐えられるのではと考えています。

基本的なエアプランツの育て方はこちら

枯らさない⁉エアープランツの育て方【初心者用ティランジア解説】自宅園芸バルコニーガーデニング

秋冬のエアプランツの育て方はこちら

秋冬のエアプランツの育て方【巨大化の秋と保護の冬支度】

ということで今年の冬
いくつかの品種を屋外で管理してみたいと思います。
実験の結果は記事にしたいと思いますのでお楽しみに。

【実験結果】
寒さで弱ったエアプランツの復活方法【チランジア耐寒性実験】

ラクマ、メルカリ、自身のオンラインショップにてコウモリランの板付け・エアープランツの流木着生・塊根植物・ドライフラワーリース・スワッグなど、植物やハンドメイドの商品をペトペンチアという名前で多数出品しているので、もしご興味があればこちらのURLからショップまでお越しください。

ペトペンチア's shop | フリマアプリ ラクマ
ペトペンチアのショップページです。145点の商品があります。YouTubeにてハンドメイド商品の作り方植物の増やし方、管理の仕方を紹介しています。チャンネルを登録していただくと私から商品をご購入いただく際にエアープランツ1つプレゼントしています。【妻と二人の自宅園芸店】でご検索ください。またそちらからブログのリンクが御...

またYouTubeのチャンネル登録をして頂くエアープランツを1つプレゼントしています。

妻と二人の自宅園芸店
チャンネルメンバーシップ 月額490円のメンバーシップに参加して私ペトペンチアと皆様、また皆様同士が植物を通してお友達になれるような行事を、一緒に企画していきましょう(^^♪ 植物が好きで、妻と二人で副業としてラクマでエアープランツ、塊根植物、コウモリランなどの植物を出品しています。 売れても、売れないで手元にあっ...

動画でも植物の挿木、株分けの仕方、
鉢の作り方などのグリーンライフに役立つ情報を発信しています。
園芸の楽しさを私と妻、ご覧の皆様と共有できれば幸いに思います。
今回もご観覧頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました